《建てよう会》30代でこだわりの家を建てよう

《建てよう会》30代でこだわりの家を建てよう

昨年「第1回山形の家づくり大賞コンペ」で、みごと入選された「季節の見える懐かしい家」の見学会が決定しました!

建築主さんは、建てよう会にも参加してくださっている森谷さん。森谷さんご家族のご好意で、見学会が実現することになりました。

設計者は設計工房・岳穂舎の富樫さん。建てよう会の専門家メンバーです。当日は設計者の立場と建て主の立場から、いろんな説明やアドバイスがあるのではないかとわくわくしてます。

開催日:2007年4月15日(日)14:00〜 
場所:山形市内
参加費無料。申込者に集合場所など詳細をお知らせします。
申込み:070-5624-1359(金内)※前日まで受け付けます

【応募作品のポイント】
どこか懐かしいような家にしたいと思いました。イメージは、私が小学生の頃に住んでいた「茅葺きの家」の土間と板の間、妻の育った家の白壁と黒光りした柱。明るいだけではない、隅に暗がりの残るような家。そして東には大岡山があるので、毎日山を見れるというのは、それだけで季節を感じられるのではないか。あるものは見ようと東側の眺めにこだわりました。結果、建築士さんの様々なアイデアと、職人さんたちの素晴らしい技術で、満足度120%の家が出来ました。
(やまがたの家づくりの本より抜粋)
2007/04/08 18:24:Copyright (C) 金内勝彦設計工房
Today 27
Yesterday 323
Access 1,033,968
Contents 601
Members 10

Login
powered by samidare